40代アラフォー主婦の私が、教えてもらった通り出会い系を使ってパパ活を再開していく事になりました。
PCMAX、Jメール、ハッピーメール、この3つを同時に利用して、食事だけでお小遣いをくれるパパ探しを始めることになりました。
自分で自由に使えるお金がない私は、パート以外の方法でお金を稼ぐことを考えていたのですが、良い方法を知ることができましたから実践することになりました。
金銭的な書き込みはダメという事で、生活を助けてくれるパパと食事がしたいと投稿することにしました。
メールをくれた方とはすぐに無料通話アプリでやりとりをするようにしたのです。
こうしていくうちに、私みたいな年齢でも1万円の支払いができるという人が出てきたのです。
PCMAXでメールをくれた方なのですが、53歳の内科ドクターの方でした。
医師からの連絡には、ときめくものを感じてしまいます。
相手はセレブに数えられるお医者さんなんだから、もしかしたら確実にお小遣いをなんて思えてしかたがなかったのでした。
夜は夫がいますから、昼間の時間に限られてしまうと言ったのですが、それでも大丈夫だと言ってくれたのでランチを一緒にすることにしました。
創作料理の高級店で、ランチだけでも何万円もするお店なんですよね。
本当にドキドキしちゃって、これをご馳走になっちゃってもいいのって感じでした。
とても美味しい食事を食べながら、会話も弾ませることができました。
「お小遣いがそんなに少ないんだったら、どうだろうか定期的に時間を作って貰えるかな?」
突然の契約したいという話に、心臓は激しく動きまくってしまっていました。
しかもこんな美味しい料理を食べさせてもらって、1万円のお小遣い付きなのです。

断る理由なんか少しもありませんから、定期的な関係をお願いしてしまったのでした。
月に数度待ち合わせすることになり、夫から貰えるお小遣いよりも多めのお小遣いを貰えることになったのでした。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功者から学んだ優良サイト